会社概要
事業内容
技術開発
採用情報
ニュースリリース
社員のページ
問い合わせ
加工技術のAll Round企業として
私たち三共製作所は、1929年に給湯機器部品メーカーとして創業以来、急速な技術革新の進行を背景に、独自の技術とモノづくりへのこだわりによって進化を繰り返し、事業の歩みを進めてきました。「できないことはない」の思想のもと、常に新しいマーケットへの挑戦を続け、航空機・自動車・住宅関連・防災機器・半導体設備など様々な業種への技術提供を通じて、より豊かな生活を支える社会基盤を創造していきます。

<三共製作所 新着ニュース>

     ニュース
            2016/08/08 8月6日開催の「大正ものづくりフェスタ2016」に初参加しました。
            2015/01/15 弊社主催の「生産革新セミナー」が日刊工業新聞で紹介されました。
            2015/01/13 日経ビジネス1月号の記事で、弊社が取り上げられました。
            2014/11/28 「生産革新セミナー」(2015年1月スタート 全10回)開催のお知らせ
            2014/04/24 10月開校のBASIC日本語学院について、大阪入国管理局様から、認可(告示相当)の書面を頂きました。
            2013/11/08 ベトナム・ラオス視察ツアーのご案内を掲載しました。
            2013/08/26 ベトナム Japan ICT Week視察ツアーのご案内を掲載しました。
            2013/08/23 「中小企業の事業再生、人材多角化による技術承継の手法」セミナーのご案内
            2013/08/21 日刊工業新聞に記事として掲載されました。
            2013/08/19 「第二創業をめざす企業家の集い」の視察先に選ばれました。
            2013/07/25 ネパール視察ツアーのご案内を掲載しました。
            2011/08/28 大阪ものづくり優良企業賞を取得しました
            2011/06/10 雑誌『Voice』7月号のコラム「自動車産業が日本を捨てる日」の中で紹 介されました。
            2011/06/03 日刊工業新聞に記事として掲載されました。
            2011/05/30 日刊工業新聞に記事として掲載されました。
            2011/02/22 日刊工業新聞に記事として掲載されました。
            2009/10/26 ISO認証取得に関するお知らせ
            2008/04/30 ALGAN紫外線センサーの評価装置がほぼ完成
            2008/04/30 航空機部品の製造をスタートしました
            2008/04/28 ALGAN社紫外線センサーへの開発協力
BASIC日本語学院
2014年10月、三共製作所は日本語学校を開設します。
東南アジア企業視察ツアー
最新のツアー予定はこちらをご覧ください。(PDFファイル)
エレメンタッチ
京都大学・前野教授の考案した立体周期表
「エレメンタッチ」のブランディング戦略に参画しています。
EVスポーツカー開発
京大発ベンチャーのEVスポーツカー開発に協力しています。

ノーベルの病児保育
「子どもを産んでも当たり前に働き続けられる社会」を目指す
NPO法人ノーベルを応援しています。

日本文化伝統産業近代化促進協議会
コンセプトは「日本の伝統文化や精神性」と「現代技術」の融合です。

<<<最新の講演情報はこちらをご覧ください>>>

芳醇な香りと地元愛溢れる河内ワインを是非ご賞味ください。
芳醇な香りと地元愛溢れる河内ワインを是非ご賞味ください。


<お知らせ>
・京大発ベンチャーのEVスポーツカー開発に協力しています。
・京都大学・前野教授の考案した立体周期表「エレメンタッチ」のブランディング戦略に参画しています。
・チェーンゲートの開発を開始しました。2013年4月発売予定です。
・化学蒸留棟の気液混合部品の開発を始めました。